2022年「ほしぞらウォッチング」(天体観望会)

※ これまでに決定している観望会について掲載しています。【2022年1月1日現在】

日付内容時間・場所  来場者
3月5日(土)「冬の星空」◎19:00~19:30プラネタリウムでの解説プラネタリウム77 人
☆19:30~20:30天体観望アクアドーム前広場81 人
6月18日(土)「太陽の観察」☼17:00~18:00太陽観察ユリックス正面玄関前80 人
◎18:15~18:45プラネタリウムでの解説プラネタリウム60 人
※ 雨天時は17時よりプラネタリウムで解説を行います。
8月20日(土)「夏の星空」◎19:30~20:00プラネタリウムでの解説プラネタリウム
☆20:00~21:00天体観望アクアドーム前広場
9月10日(土)「中秋の名月」☽20:00~21:00月の観望風の丘
10月15日(土)「木星・土星」◎19:30~20:00プラネタリウムでの解説プラネタリウム
☆20:00~21:00天体観望アクアドーム前広場

※ プラネタリウムの座席数は80席です。
 「プラネタリウムでの解説」では、定員以上の入場はできません。