天体観望会「ほしぞらウォッチング」

次回の天体観望会「ほしぞらウォッチング」

【中止】2021年8月7日(土)「夏の星空」

宗像市がまん延防止等重点措置の対象地域となることに伴い、宗像ユリックスの開館時間が20時までに短縮されるため、観望会は中止となります。
次回のほしぞらウォッチングは、9月18日(土)を予定しています。

○ 解説:19:30~20:00
  場所:プラネタリウム
☆ 観望会:20:00~21:00
  場所:アクアドーム前広場
 観望対象:夏の夜空の恒星など
▢ 参加無料・申込不要

※ 雨天時は観望会は中止し、プラネタリウムでの解説のみ行います。

※ 今年度の予定はこちらをご覧ください。

2021年「ほしぞらウォッチング」(天体観望会)

※ これまでに決定している観望会について掲載しています。【2021年2月9日現在】

日付内容時間・場所  来場者
4月17日(土)「月と春の星空」◎19:30~20:00プラネタリウムでの解説プラネタリウム45人
☆20:00~21:00天体観望アクアドーム前広場60人
6月19日(土)「太陽の観察」☼17:00~18:00太陽観察ユリックス正面玄関前(緊急事態宣言

発令中のため

中止)
◎18:15~18:45プラネタリウムでの解説プラネタリウム
※ 雨天時は17時よりプラネタリウムで解説を行います。
8月7日(土)「夏の星空」◎19:30~20:00プラネタリウムでの解説プラネタリウム
☆20:00~21:00天体観望アクアドーム前広場
9月18日(土)「中秋の名月と惑星」☽19:30~21:00月と惑星の観望風の丘
10月30日(土)「木星・土星」◎19:30~20:00プラネタリウムでの解説プラネタリウム
☆20:00~21:00天体観望アクアドーム前広場

※ プラネタリウムの座席数は80席です。
 「プラネタリウムでの解説」では、定員以上の入場はできません。

過去の「ほしぞらウォッチング」はこちらをご覧ください。