【中止】2021年8月7日(土)「夏の星空」

【中止】2021年8月7日(土)「夏の星空」

宗像市がまん延防止等重点措置の対象地域となることに伴い、宗像ユリックスの開館時間が20時までに短縮されるため、観望会は中止となります。
次回のほしぞらウォッチングは、9月18日(土)を予定しています。

○ 解説:19:30~20:00
  場所:プラネタリウム
☆ 観望会:20:00~21:00
  場所:アクアドーム前広場
 観望対象:夏の夜空の恒星など
▢ 参加無料・申込不要

※ 雨天時は観望会は中止し、プラネタリウムでの解説のみ行います。

※ 今年度の予定はこちらをご覧ください。

2017年秋 北極星は動いている!?

2017年秋 北極星は動いている!?

2017年10月1日(日)~12月27日(水)
対象:小学生以上 【約50分】

内容

一年を通して沈まない星、北極星。
正確な北の方角を教えるこの星は、こぐま座の尾の先にあたる2等星。
しかし、遠い昔の「北極星」は全く別の星だった。
“北極星は動いている!?”
今回は、その謎を解き明かしていこう。

開始時刻

火~金 15:00
土・日・祝13:0015:00
冬休み期間中
12月26日(火)・27日(水)
13:0015:00

観覧料

おとな370円
小中学生150円
幼児100円

小さなお子さんの入場はご遠慮いただいています。

期間

 2017年10月1日(日)~12月27日(水)

休館日

 【月曜日(祝日の場合は翌平日)】10月10日(火)
 【イベント開催のため休館】10月22日(日),10月27日(金)~10月29日(日)
 【年末・年始休】12月28日(木)~2018年1月4日(木)

2017年度の「おとな向けプログラム」の予定

【春】4~6月「たのしい望遠鏡の世界」
【夏】7~9月「気象衛星『ひまわり』」
【秋】10~12月「北極星は動いてる!?」
【冬】1~3月「重力波天文学」